神社仏閣

神社仏閣

なぜ西本願寺と東本願寺があるのか?違いとは?

本願時にはなぜ「西本願寺」と「東本願寺」があるのでしょうか?違いはどんなことでしょうか。 また、築地本願寺が西本願寺である理由についても書いています。
神社仏閣

厳島神社の鳥居はなぜ海の中に建てられたのか?社殿の特徴とは?

世界遺産である厳島(いつくしま)神社の鳥居はなぜ海の中にあるのでしょうか?また社殿にはどんな特徴があるのでしょうか。そして、誰によって建てられたのでしょうか。
神社仏閣

調神社にはうさぎがなぜいるの?ツキを呼ぶ神社の七不思議!

埼玉県にある「調神社(つきじんじゃ)」はツキを呼ぶ神社として有名です。浦和レッズの選手が毎年必勝祈願に訪れるほどのパワースポット。最近ついてないなと感じたら、ツキをいただきに訪れてみませんか。
神社仏閣

三峯神社はなぜ狛犬ではなく狼?山犬信仰と歴史

埼玉県秩父市にある三峯神社は関東屈指のパワースポットです。毎月1日に頒布される白いお守りが有名です。三ツ鳥居の前には狛犬ではなく狼が鎮座しています。なぜこのようになったのか、歴史とともにみていきましょう。
神社仏閣

厄年の男性、大厄が42歳がといわれるのはなぜ?

男性の厄年の中でも42歳は大厄といれています。それはなぜでしょうか。厄年を乗りこえるのに身に着けたいグッズや厄除け神社仏閣をご紹介します。
神社仏閣

年忌法要はなぜ奇数なのか?葬式と仏教の関係

一周忌、3回忌、7回忌など、年忌法要はなぜ奇数なのでしょうか。そして、もともとは葬式と仏教は関係なかったことについて書いています。
神社仏閣

精進料理とは?精進落としで肉を食べるのはなぜ?

精進料理の由来や使われる食材、そして葬儀のあとの「精進落とし」でなぜ肉を食べるのかについて書いています。
神社仏閣

卒塔婆とはなにか?なぜお墓にたてるようになったのか?

日本のお墓でよく見かける卒塔婆(そとば、そうとうば)。卒塔婆をなぜ墓にたてるのでしょうか。卒塔婆の由来と歴史についてお話します。
神社仏閣

韓国の平昌(ピョンチャン)にある寺院、「月精寺」と「上院寺」

2018年冬季オリンピック開催地に決定した韓国の平昌(ピョンチャン)にある寺院、「月精寺(ウォルジョンサ)」と「上院寺(サンウォンサ)」をご紹介します。
神社仏閣

お寺に鳥居があるのはなぜ?神仏習合と神仏分離

神社とお寺の違いは「神社は鳥居」、「お寺は山門」で見分けるのかと思っていたら、必ずしも当てはまるわけではないようです。なぜなら、お寺なのに鳥居があるところがあります。飯能市にある通称「竹寺」と呼ばれるところです。なぜ、お寺に鳥居があるのか紐解いてみましょう。